歩きましょう

朝日新聞「天声人語」(2017年8月17日)から
 
利便性を追求した結果、現代人は動かず歩かず、植物みたいになったようです。
 
特に地方で暮らす人は、
近所へ行くにも車頼を利用し、歩きません。
私の知人たちもその日常を教えてくれますが、歩こうと生活習慣を変えにくいようです。
 
必要な量の運動をこなせている人は日本全体で3割にとどまるそうです。
 
 
現在の介護給付金は約9兆円、
団塊世代が全員75歳を超え後期高齢者になる2025年には約21兆円まで膨れ上がるという試算もあります。
 
自分の健康寿命は自分で保つ
ゲノムは変えることはできませんが、生活習慣を変えることは自分の意志でできます。
 
その中で、
もっとも簡便で確実な方法は歩くことです。
 
 
 
 
 
 
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA