認知症ケアの非薬物療法の紹介・映画「僕がジョンと呼ばれるまで」

認知症ケアの非薬物療法「学習療法」の紹介します。

 

日本では1,500の介護施設等で、約25,000人の方々が取り組んでいます。

私も取り組んできた学習療法が 日本からアメリカへ渡りました。

学習療法は東北大学加齢医学研究所所長の川島隆太教授らの国家プロジェクトとして開発されたものです。

認知症ケアの非薬物療法として、唯一脳科学に基づいたエビデンスがあります。

その準備段階に、

東北大学の村田裕之特任教授がアメリカの導入予定施設関係者を同行し 私は施設長をつとめていた特別養護老人ホームへ視察に来ました。

 

そこで導入の方法や効果をお伝えし、 そして学習療法センターによってアメリカ導入チャレンジがスタートしました。 その様子が映画化されています。

 

(以下、YouTubeからの説明文引用) 超高齢社会に向かう世界へ届けたい! 日本の脳科学研究から生まれた感動と希望のドキュメンタリー

 

 

学習療法導入によって効果を上げるためには介護マネジメント力と組織マネジメント力が必要となります。

 

マネジメント力向上をお考えの方は エイジング・サポートへメールにてお問い合わせください。

メールアドレス

ageingspa@ageing-support.com

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA