子供も暮らすサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)


子供も暮らすサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)

八幡平市にあるサ高住「オークフィールド八幡平」を訪問した際に、
そこで一部屋を借りて暮らしている小学三年生の女の子と出会いました。

東京から岩手県八幡平市へ引っ越しして来て、地元の小学校に通っています。
「お部屋を見せて欲しい、と言われると思ってお片付けしたの」と照れながらも、お部屋を案内してくれました。
スキーが大好きで四年生になったら競技会の選手になれるかもしれないと、お部屋に大切に置いてあるスキーを見せながら、明るく夢を語ってくれました。

親は東京で暮らし、八幡平市の仕事もあり頻繁に訪ねてきます。
お部屋の机の上にはiMacが置いてありました。
スカイプ利用で離れて暮らすお父さんと一日の出来事を報告し合います。

私が訪ねた日は、お父さんと娘さんの大切なひととき、とても仲良しの会話が聞こえてきます。
その生活を支えるサ高住の入居者も穏やかに微笑んでいました。

事情は分かりません。知る必要もありません。
ただこんな生活も受容し合いながら、
サ高住で暮らすおじいちゃん、おばちゃんと一緒に素敵な共同居住。
東京にいた時より、とても明るく元気になったそうです。

ここで、私が感じたのは、お互いを認め合う優しさでした。

サ高住で暮らす女の子から
「地域居住=Ageing in Place」の可能性を教えていただきました。

 

「オークフィールド八幡平」HP

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA