生活を支える看護師の会 公開セミナー3月24日のご案内

一般社団法人生活を支える看護師の会
2018年3月24日(土)午後公開セミナーで講師を務めます。

ご参加をお待ちしています。

テーマは
「生活サポートに必要なマネジメント力

〜超高齢社会に必要な『やりくり』を検証〜」

私たちの生活サポートの対象者は大正ロマンから昭和モダン世代へシフトし、さらに団塊世代へシフトしています。

その世代ニーズに合わせたサービスの提供のあり方を検証します。

●オーダーメイド・ニーズ
 一人ひとりの価値観や生活スタイルに合わせたサポートが求められています。

●選択ニーズ
 メニューも増え、自分に合ったサービスを選択したいと思っています。

●組み合わせサービス・ニーズ
 一つのサービスだけではコト足りません。いくつかのサービスの組み合わせが必要です。

以上のニーズの変化に対応するために必要なことを少しずつ変えていかなければならない時代に、9つの「やりくり」を検証します。

①人のやりくり 
②タテヨコチームのやりくり 
③多職種連携&協働のやりくり
④情報受発信のやりくり 
⑤サービスのやりくり 
⑥お金のやりくり
⑦家族サポートのためのやりくり 
⑧夢実現のためのやりくり 
⑨人生のやりくり

2、ワークショップ
ディスカッションテーマ「困っていることは? それを解決するためのやりくり上手は?

詳細、参加申し込みは、

一般社団法人生活を支える看護師の会Facebookイベントページ

 

「一般社団法人生活を支える看護師の会」のご案内Facebookページ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA