セコムグループのアライブメディケア「ALLVE UP FORUM 2018」のご案内

友人のセコムグループ(株)アライブメディケア専務取締役の三重野真さんから

「ALLVE UP FORUM 2018」のご案内をいただきました。

大企業が人生100年時代へどんなチャレンジをしようとしているのか、

きっとあらゆる企業や介護事業者の道程になります。

どうぞ、私からもご参加をオススメいたします。

詳細は以下のご案内、資料をご確認ください。

               (株)エイジング・サポート 代表取締役 小川利久

 

 

ALIVE UP FORUM 2018のご案内

 謹啓 

 盛夏の候、貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 平素より私ども「アライブケアホーム」に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 セコムグループでは、いつでも、どこでも、誰にとっても、切れ目なく安心を感じていただけるサービスのご提供に取り組んでおります。ご自宅の防犯、火災の心配を解決に導くためのホームセキュリティ、加齢に伴うご病気、活動低下の中での見守りサービス、掃除や電球交換などの日常の生活支援サービス、さらに在宅生活が難しくなった時の移り住み先(介護付きホーム:アライブケアホーム)、また、そこから生活を整えて、再び笑顔の暮らしに戻るためのAlive UP(自立支援ケア+個別ケア)サービス。実際にホームを卒業して再び在宅生活に復帰される方もいらっしゃいます。

当日はセコムグループの様々な分野のスペシャリストが、それぞれの立場から在宅生活を支える、整える事例をご紹介します。

下記の通り開催いたしますので、是非ご来場くださいますようご案内申し上げます。             

謹白

開催日時           2018年7月31日(火) 

                          1300 1530分 (開場:1230分)

演   題        1部:セコム株式会社  代表取締役社長  中山泰男

                          超高齢社会をささえるセコムの「あんしんプラットフォーム」

                          2部:パネルディスカッション 

                          セコムの「あんしんプラットフォーム」を支える切れ目のないサービス

                          ~自宅に住み続けたい方を最後までサポートする~

 

会場   

セコム株式会社本社 セコムホール

         東京都渋谷区神宮前1-5-1

JR山手線「原宿」駅(竹下口改札) 徒歩5

・東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅  (出口5番) 徒歩5

・明治通り東郷神社隣り

別添の「参加申込書」にて7月25日(水)までにお申込みください。

ご希望者多数の場合、抽選とさせていただくことがありますのでご了承ください。

お問い合わせ先:株式会社アライブメディケア(担当:本浪・新村・安田)

E-mailinfo@alive-carehome.co.jp

TEL 0120-650-915

FAX 03-3498-2190

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA