介護ビジネスへリアクションする/関東・甲信越ブロック研修会 in 東京

公益社団法人日本介護福祉会

関東・甲信越ブロック研修会 in 東京

講演報告(2018年10月13日開催)

 

 

講演テーマは

介護ビジネスのリアル

「生き残る事業者のカタチはこれだ」

未踏の超高齢社会にとって介護は常にイノベーションである。

単に変化に対応するのではなく、自らムーブメントをつくり出し変化を引き寄せなければならない。そのために必要なのは脳科学をはじめとする最先端の生命科学を介護をリアルとする「やりくり」である。

住環境の力、脳の力、食べる力、生ききる力を統合し、生活を安定させるシステムづくりから世界に向けた「介護の循環」を作り出す。これが介護イノベーションのカタチである。

私たちはリアクションする!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA