エイジングするまち探訪記/介護人材を求めて・・・フィリピン編

 

2018年夏、介護人材を求めてフィリピンへ行ってきました。

ホスピタリティあふれるフィリピン人は介護に向いていると思います。

マニラでは素敵な親子と出会い、バイシクルにも乗ることができました。

いくつかのエージェンシーを訪問。

技能実習制度が確定しない時期の渡航でしたので不透明感がありました。

しかし、たくさんのご縁をいただきこれからの受け入れの可能性を模索しています。

滑走路事故のため、マニラからダバオへは行くことができませんでしたが

パナイ島のイロイロ市は日系人二世の方々が運営している日本語学校を訪ねました。

スペイン領であったフィリピンにはたくさんの教会があります。

モロ教会、ミアガオ教会、ハロ大聖堂へも訪問してきました。

なんと世界遺産にもなっています。

今回の視察で出会った人とご縁を結んでいきたいと考えています。

まずはフィリピン訪問の様子をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA