(講演報告)「まるごとケアの家」市民講座 in 福島


「まるごとケアの家」市民講座(福島市)

保美菜さん、渡辺美起子さんに声をかけていただき
座長:原純一さんのもと
幸せな最期を迎えるために「循環する介護〜いのちをつなぐ看取り」をテーマに講演をさせていただきました。

午前中は蓬莱地区の皆さんへ話題提供
その後、グループディスカッション

午後は看取りセミナー後、
事例発表、そしてシンポジウム
「人生の生ききり方」と「看取り」を語り合いました。
参加者は地域住民の方々が中心です。

真剣に学び、意見を交わす
多様化するサービスの情報提供のあり方、その選び方
それが分からないがために
漠然と襲ってくる不安、トラブル
そして長く続く後悔
地域特性もみえてきました。
福島の地域生活を支える看護師の方々の熱意をビンビンと感じました。
市民の方から
もっと分かりやすい説明を!
そんな指摘もいただきながら
福島の人と「いのち」を考えた一日となりました。
有難うございました。

Ageing in Place
福島のために

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA