週刊東洋経済「認知症とつき合う」(2018年10月13日号)


週刊東洋経済(2018年10月13日号)

「認知症とつき合う」

 

ほんの少し協力させていただきました。

素晴らしい取材力に基づく

幅広く最新の認知症を理解したい人の必読書です。

 

医療面から
創薬から
非薬物療法から
生活の質から
ケアから
当事者から
環境から
介護保険から
コスト面から
海外の事例から
まちづくりから

 

記事中に登場する人(一部)

東北大学教授の川島隆太さん
慶應大学教授の堀田聡子さん
悠翔会医師の佐々木淳さん
のぞみメモリークリニック医師の木之下徹さん
名古屋フォレストクリニック医師の河野和彦さん
メモリークリニックお茶の水とりで医師の朝田隆さん
シルバーウッドの下河原忠道さん
あおいけあの加藤忠相さん
町田市つながりの開の前田隆行さん
おれんじドアの丹野智文さん
などなど

 

すぐ、お近くの書店、コンビニへ
是非、ご一読ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です