人の収容と監視、これは老人ホームではない!


人を収容し監視するために作られ運用される監獄
生活の場、介護が必要となった高齢者の生活を見守りサポートする老人ホーム

目的は異なりますが、その住環境作りには悲しい類似点があります。

 

 

 

 

確かに遠い昔
姥捨山、などという言葉が使われていた時代
多くの老人ホームは人里離れたところに建設され
まるで収容所のように取り扱われてきました。
そこで見られたたくさんの行動障害 
介護そのものも難しくなりました。

1999年、視察したデンマークの老人ホームの博物館
そこも監獄のような佇まいでした。
どこの国でも歩んできた道です。

しっかりと振り返り、これから同じ過ちを犯さないようにしなければなりません。

しかし、まだまだあります。
監獄のような老人ホームが、この日本にも。

特に高齢期における住環境はとても重要です。

#網走監獄博物館 #老人ホーム #住環境

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA