介護に必要な相続スクール/0403プレライブのご案内


【ご案内/ASAプレライブ0403_介護に必要な相続スクール】

介護と同時に考えなければならないのが「相続」の問題
引き継ぐ財産はプラスのものだけではありません。

切り出しにくいテーマですね。
しかし、介護、看取り、死、相続

このプロセスは避けて通ることができません。

最近は甥や姪という立場の方が介護選びに加わってきました。

長生き時代と核家族化
子供がいない高齢者の財産は法定相続人へ引き継がれていきます。
介護費用の捻出、介護の判断までたくさんの役割を出てきます。

学ばなくて大丈夫でしょうか?

 

エイジング・サポート・アカデミー

介護選びスクール

「介護に必要な相続スクール〜相続を『争族』や『争続』にしない知恵袋」


facebookプレライブ開催のご案内

〈日時〉4月3日(金) 20時-21時

〈講師〉行政書士 湯前大作さん

 

シニア時代は日常生活において様々なトラブルが発生します。
また同時に,“もしも”に供えて準備を進めていく必要があります。
どんなに備えても憂いは消えません。
しかし,憂いを軽くする、回避することは可能です。

誰にでも訪れる「相続」を、
争族(家族や親族で争う)や
争続(争いが長期にわたって続く状態)にしないために
何が原因で起きるのか?
トラブルを回避するためには何が必要か?

非薬物療法認知症ケアのプロであった湯前さんが
行政書になって相談を受けてきた経験に基づき
分かりやすく伝授します。

介護時に今さら聞けない相続に関わることもたくさんあります。

介護職をはじめとする介護関係者の方にも

必要なスキルを学ぶ機会をご用意いたしました。

 

エイジング・サポート・アカデミー
参加申し込みのお問い合わせ
本サイトの
「ニュースレターのご登録」から
お名前とメールアドレスをご記入いただき送信ください。

スクール参加のご案内
Web動画などをご案内いたします。

お問い合わせいただいた方には
以下のプレゼントを差し上げます。

****************

✨ニュースレター配信希望者限定✨

「介護選びの64Windows」😁

****************

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です