介護選びに必須・親ブック活用のすすめ〜エイジング・サポート・アカデミーのプレライブから


エイジング・サポート・アカデミー
介護選びスクール
「親ブックスクール」
プレライブレポート
〈講師〉高橋佳子さん

facebookライブの予定でしたが不調のため
急遽、YouTubeライブへ切り替えてお送りしました。
動画を編集しましたのでご視聴ください。

ライブをやってみて、あらためて気がついたことがたくさんありました。
介護の業務上は入居者・利用者のアセセメントと呼ばれています。
単に「服薬管理」、「転倒リスク」、「家族関係図」などの情報だけでは不足していることが再認識できました。
ポイントは「ご本人の意志」と「共感できる記憶」
意外とこれ無しでやっている介護は事故になり、お互いが辛いのではないでしょうか?

介護に必須だと思う「親ブック」をご紹介いたしました。

 

親の介護
ここまでの親の人生
これからの親の人生

介護が始まる時に伝えてください。
介護士達はそれに基づいて
あなたの親のケアプランを作成し
介護サービスを提供していきます。
例えば認知症になった親の記憶
どこで、どんなお家で生まれましたか?
何を見て、何に触れて
大切にしてきた人生
それを介護で再現していきます。
看取り期になった時
どんな生ききり方を望みますか?
親はあなたへどう伝えていますか?
このやりとりを円滑にできるように
「親ブック」を作成した高橋佳子さんからの情報提供です。
それは高橋さんの体験に基づいているものです。

介護に必要な「親の情報」
介護関係者の方にも必要なスキルです。
その受発信を学び機会を用意いたしました。

 

 

介護選びをキチンとをやるべき理由
👇フォローミー👇

エイジング・サポート

介護選びサポーターの小川利久です。
■介護選びをキチンやるべき3つの理由
いのちに関わる
絶対に後悔しない
あなたも成長する

お問い合わせ、コメントは

本エイジング・サポート・サイトの
お問い合わページから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ニュースレター配信希望の方は
本エイジング・サポート・サイトの
ニュースレター配信希望コーナーから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ニュースレター配信希望者には
以下のプレゼントを差し上げます。

************
✨ニュースレター配信希望者限定✨
「介護選びの64Windows」😁

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です