ソーシャルメディアを使って介護選びやプロ養成のためのオンライン教室を行っています

お問い合わせはこちら

コンセプト

ソーシャルメディア上で行う教室で介護の学びをサポート

CONCEPT

オンラインを使った双方向での情報の共有・提供で学習をお手伝い

どのようなサービス・制度を選べば良いのかわからない方や、老人ホームでお悩みの方、プロとして更なるスキルアップを目指している方、マネジメント手法を学びたい方など、高齢者ケアでお悩みの方に向けて、介護選びのオンライン教室を行っています。
避けられない加齢に向き合うため、また、複雑化する各種制度に対応するための学びの場としてサービスをご提供しており、エイジングや、老人ホームの選び方、認知症ケア、看取り、各種制度についてなど、科学的根拠に基づいたアドバイスや、情報共有を通じてお悩み解決をサポートします。


目的やレベルに応じた最適な教室で介護選びの学習をバックアップ

親御様やご自身の高齢化に対してお悩みやご不安のある方、プロの方で現在うまくいっていない方・更に高みを目指したい方に向けて、実績・経験が豊富なプロチームが行うオンライン教室をご案内しています。一般の方向けの「介護選びコース」と、プロの方・プロを目指す方向けの「プロ養成コース」の2つのコースをご用意しており、目的やレベルに合わせて最適なレッスンを行います。
FacebookやLINE・YouTubeなどのソーシャルメディアを活用してWEB動画やオンラインセミナー、ニュースレターなどの情報提供を通じて学習を進めるスタイルですので、ご自宅や外出先から受講ができ、お仕事などで忙しい方でもお時間を有効に使ってスキルアップを目指せます。ご要望に応じて個別相談も行っており、学習の進捗をしっかりとサポートします。

離れた場所でも利用できるオンライン教室で介護の学びをサポート

これまで数多くの社会福祉法人や老人ホームの設立と運営に携わっており、施設のプランニングだけでなく施設長まで務めた経験がありますので、実務から経営、マネジメント、マーケティング、プレゼンテーション手法に至るまで、実践的な内容をお教えできます。また、講師陣も、看取りや、任意後見、相続、デザイン、親ブック、英会話など幅広く対応しており、スキルアップを包括的にサポートしています。
個別相談やオンライン教室では、「介護選びコース」「プロ養成コース」共に、ZOOMと呼ばれるオンライン会議システムを使用してリアルタイムかつ双方向で行います。パソコンやスマートフォンでご自宅など離れた場所から行えますので、通学の手間なく便利に受講できます。また、不慣れな方にも丁寧に説明しますので、安心してご利用いただけます。

科学的エビデンスに基づいた介護教室の幅広い学習用コンテンツ

「アンチ・エイジング」に対抗する言葉として「スマート・エイジング」という言葉があります。簡単に言うと「賢く歳を取る」ということで、エイジングによる経年変化に賢く対処し、知的に成熟していくことを理想とします。2014年から東北大学加齢医学研究所が東京を中心として企業向けに行った産学連携の「スマート・エイジング・カレッジ」の開設と運営に関わり、科学的エビデンスに基いてエイジングと高齢者ケアについて考えてまいりました。
開設から5年間、エイジングサポートの仕事と並行して活動を行い、運営・企画の業務を行う傍らで自ら講義を受講し学びを重ねてまいりました。脳科学、免疫細胞、遺伝子など、そのときに学んだことを応用して学習コンテンツとしてまとめたものを掲載の内容としてご用意しており、皆様にお届けしています。

「循環する介護」をテーマに教室で講義を行う担当者をご紹介

現代社会における超高齢化に対する社会的ニーズにお応えするために、サービスをご提供しています。人間であれば誰しも「加齢」からは逃れられず必ず終焉が訪れます。しかしそれは、終わりではなく目指した結果の達成であり、その過程として、老人ホームや制度・サービスを上手に利用しながら自分らしく人生を生き切る、そしてその生き方を、これから歳をとる方、あるいはプロとしてサービスを提供する方に伝えなおして「命の循環」を目指す、このことをコンセプトに学びをご提供しています。
講師陣は、代表の小川を筆頭に、高齢者ケアのサービスや制度などの基本的なことから、経営、マネジメント、人材育成、更には看取りや、任意後見、相続、デザイン、親ブック、英会話などに対応しており、一般の方からプロの方まで包括的に学習をサポートします。

高齢者介護に関わる様々な活動や教室での出来事など情報発信

代表の小川は、エイジング・サポート・アカデミーの運営を行う傍ら、高齢者問題を課題として活動を行っている「一般社団法人日本ウエルエージング協会」の代表理事としての務めも行っており、活動の代表的なところでは、「インスタント・シニア」と呼ばれる高齢者疑似体験や、認知症・看取り体験などを行っています。
また並行して、高齢者ケアを行う外国人人材をサポートする事業協同組合「キラゴエイジング」の設立準備にも携わっており、更には、ユーチューバーとして「RIKYUのエイジング・サポート・チャンネル」を開設し、エイジングや高齢者ケア、各種制度などの情報を動画で配信し続けているなど、精力的な活動をしています。これらの活動や、スクールでの学習の様子、講師の日常やそのほかトピックスなどを記事にして随時掲載いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。