株式会社エイジング・サポート

介護経営のシステム化〜ショートステイ(短期入所生活介護)

お問い合わせはこちら

【#5】介護経営のシステム化〜ショートステイ(短期入所生活介護)

【#5】介護経営のシステム化〜ショートステイ(短期入所生活介護)

2022/01/08

【#5】介護経営のシステム化〜ショートステイ(短期入所生活介護)

在宅ケアの要、このシステム化はいかに?

最近増えてきたショートステイの稼働率低迷に関する相談

在宅ケアの要
ショートステイ=短期入所生活介護

とても難しい事業の一つです。

入所施設の併設化が主流だったため混乱が起きていますが

うまく回り始めるととても有効なサービスです。

特別養護老人ホームに併設されてきたショートステイ
在宅ケアがまだ一般化されていない時代の空きベット管理
あるいは入所待ち利用

ここから始まったようなショートステイです。
施設内できちんとコンセプトづくりが行われないまま
あるいは職員教育が施されないとトラブルが起きてしまいがちなサービスです。

在宅ケアを支える居宅介護支援事業所のケアマネージャーは
利用者受け入れ担当の生活相談員と連携しなければなりません。
次に介護へ繋いでいきます。

しかし、介護担当のリーダーが特養兼務の場合
在宅生活に目が向きにくくなりがちです。
そこへ看護師が、医療の立場から介入していきます。

特養などの入所施設と違うシステムの運用が必要です。

多職種連携&協働
これが強く働くショートステイのシステム化

一緒に考えませんか?

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。