株式会社エイジング・サポート

【#20】介護経営のシステム化〜入浴ケア

お問い合わせはこちら

【#20】介護経営のシステム化〜入浴ケア

【#20】介護経営のシステム化〜入浴ケア

2022/02/02

【#20】介護経営のシステム化〜入浴ケア

入浴の目的、お風呂場、脱衣場、浴槽、ケア方法は様々

三大ケアの中の一つ「入浴ケア」

 

あなたにとって入浴の目的はなんですか?

身体を洗うこと

疲れをとること

考えること

コミュニケーションをとること

身体を温めること

 

老人ホームの入浴ケアは
まずは清潔保持

その他の目的は達成できるか?

 

介護労働しても負担が大ききなる入浴ケア

建物や設備、浴槽の影響も大です。


 

老人ホームの建設時期によって異なる入浴環境

入浴装置も異なります。

 

寝たまま入る

特別浴槽=仰臥型浴槽

みんなで入る

一般浴

 

座って入る

座位浴

 

自力で入る

個別浴槽

 

さらにはマンツーマン浴

ゾーン体制


 

選択肢はたくさんあります。


 

これらを介護経営の視点からシステム化してまいります。
 

YouTube「エイジングと介護の学校ーエイジング・サポート・チャンネル」

有意義なエイジングと介護の情報を分かりやすくお届けします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。