お問い合わせはこちら

エイジング・サポート・ライブ開催報告 介護選びに必要な財産管理 家族信託

エイジング・サポート・ライブ開催報告 介護選びに必要な財産管理 家族信託

2021/02/22

家族信託〜認知症になる前に財産管理を信頼できる家族へ託しませんか?

サブタイエイジング・サポート・ライブ_2021年2月21日

家族信託(かぞくしんたく)とは?

資産を持つ方が、特定の目的(例えば「自分の老後の生活・介護等に必要な資金の管理及び給付」等)に従って、
その保有する不動産・預貯金等の資産を信頼できる家族に託し、
その管理・処分を任せる仕組みです。いわば、「家族の家族による家族のための信託(財産管理)」と言えます。

(一般社団法人 家族信託普及協会HPより引用)

エイジング・サポート・ライブ_2021年2月21日振り返りレポート

人生100年時代の財産管理「家族信託」〜信頼する家族に託しませんか〜

後見人制度とは異なる家族信託

多くの人が知りません。
認知症になる前に、一度話し合っておく必要があります。
しかし、サポートしてくれる司法書士も多くはない現状が見えてきました。

これから相談会開催を検討してまいります。

〈相談&問い合わせ先〉

尾﨑信夫司〈相談&問い合わせ先〉法書士事務所 

司法書士・家族信託専門士

尾 﨑 信 夫

東京都北区王子2-32-1

03-5390-3956

E-Mall  ozaki-n@crest.ocn.ne.jp

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。