お問い合わせはこちら

認知症ケアと訪問美容、広義の多職種連携&協働のパートナーです

認知症ケアと訪問介護、多職種連携&協働のあり方検証

2020/12/24

認知症ケアと訪問美容

エイジング・サポート・ライブ_2020年12月23日 を振り返りました。 

(ゲスト)佐々木祐太さん

(株)訪問美容サービス/美容師

(テーマ)訪問美容にかける夢

老人ホームなどの訪問美容

大切な私たちのパートナーです。

高齢者の身だしなみを整え、生きる意欲を引き出してくれます。

 

いつも来てくれるけど

普段はあまりじっくりとお話しする機会がありません。

少し気になる話しがありました。

 

老人ホームご入居者の髪型をご本人が決めていないということ。

ご家族が決める

施設側が決める

理由は認知症の方だから自分で決めることができない

それって本当ですか?

きちんと人として向き合っていますか?

共感していますか?

五感の働きを活かすサポートができていますか?

入浴介助時の洗髪がし易い

ドライヤーですぐ乾く

だから短めで刈り上げ

 

あなただったら耐えることができるでしょうか?

 

認知症ケアと訪問美容

介護報酬や老人福祉法条の配置基準にはありませんが

広義でみると大切な介護パートナー

多職種連携&協働に必要な専門職としての訪問美容師

 

お互いに学び合い、一人ひとりに合った個別ケア

髪型の選び方、決定の仕方

訪問美容師さんの想いや夢をお聞きし

共有して多職種連携&協働を強化したいと思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。