オンライン教室を通して介護選びに関わる情報を提供するスタッフの様子など記事を掲載

お問い合わせはこちら

ブログ

ライブ動画配信やセミナーの告知などのトピックスも発信

エイジングや高齢者ケアに必要な情報について丁寧にお伝えします

これまで行ってきた建築の仕事や高齢者ケアの仕事、健康の仕事など、三十数年に亘るノウハウの集大成として、エイジングと介護の教室をオンラインという新たな仕組みに乗せてお届けいたします。動画を中心としたわかりやすい授業内容になっていますので、誰でも気軽にはじめられます。
オンラインやソーシャルメディアを活用することで、時間や場所の制限がなく、今まで難しかった寝たきりの方などへの鮮度の高い情報提供ができるようになっています。ご提供する情報やトピックスなど記事を掲載していますので、参考に閲覧いただけます。

変化する介護を俯瞰的に先読みする誰もやらなければ自分からはじめる2000年に始まった介護保険制度3年に一度の変度で介護報酬改定を繰り返してきました。それは高齢化の予測が難しいがゆえに改定する事を…

サブタイトル2021年のプライベート目標都会から抜け出す方法〈子供が小さかった頃〉介護の仕事の合間にキャンプ昔は家族とよく行っていたキャンプ子供のためと言いながら自分自身で楽しんでいました。 〈…

2021年1月1日新年のご挨拶~荒川河川敷よりエイジング・サポートは介護のオンライン化を目指し YouTubeスタートから3年目となります。継続は力なりオンラインの効用は年々高まっていき仕事のやり方が変わ…

365日のスタート日にあたり初日の出にメッセージを添えてご挨拶を申し上げます。新年の目標「決めること」決めなければはじまらない「マインドセット」最近の課題経験と実績にこだわらず特に年齢をできな…

2018年11月より高齢者ケアの分野においても外国人の技能実習生の受け入れが制度化されました。ご縁が有ってブータン王国からの高齢者ケアに携わる人材受け入れのための支援事業をスタートしており、現在、エイジング・サポート・アカデミーの仕事と並行して、きちんとした監理業務ができる体制作りのための事業協同組合の設立準備に入っています。
外国人人材は、老人ホームなどの施設で、利用者の方や日本人の職員の方とふれ合い、日本の技術を学ぶことになります。このことは、外国人が日本人と一緒に働いて、そして利用者である高齢者の方やそのご家族とも一緒になって新しい社会を作っていく、更には母国に日本の技術を持ち帰り、日本の技術でほかの国をサポートするという「命の循環」が生まれることを意味しています。このような、命を次世代に繋ぐための様々な活動を行っており、これらの活動やスクールの様子などの記事を参考に掲載しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。