はみ出し介護の会設立のご案内

お問い合わせはこちら

はみ出し介護の会設立のご案内

はみ出し介護の会設立のご案内

2021/08/09

「はみ出し介護」の会を設立します

2021年9月11日 キックオフセミナーを開催いたします

プロジェクトメンバー:中間優のメッセージから

設立経緯

 

「はみ出し介護の会」を結成しました!

小川利久、松嶋薫、樫村瑞生と中間優のどちらかというとアウトローな4人です(笑)。

私も、認知症の鍼治療の社団法人の理事になってからずいぶん経ちます。
「介護度を下げたら売上が下がってしまうじゃないか。
治療なんていらなんだよ」という老人ホームの経営者、
「早く死んだほうが物件が回る」という紹介会社、
認知症患者をまるで動物のように扱う看護、
それが正しい医療だとする政府の方針。
 

「これって、おかしくないか?」
 

という共通認識で集まったのがきっかけです。
 

小川の「生ききる力を引き出す介護」という、
「人を大切にすれば、老人も元気になり、介護の大変さも減り、
経営もよくなり、
そこで働くスタッフも永く働ける。

こういった経営をきちんとすれば、大きな収益も生む。
これが本当の経営だ」という想いを実現することを目的としています。

4人で役割を分担して事業を進める予定です。

9/11に初のセミナーを開催します。

介護関係の方をぜひご紹介下さい!

(文面:プロジェクトメンバー中間優)

 

私たちは何からはみ出すのか?

そんな介護で良いのか?

介護にはさまざまな段階とレベルがあります。
多くの人がはじめて経験する介護

老いること、生ききること
その過程で起きるさまざまな変化

その都度選択をして行かなければならない人生

判断できますか?

今見たものが適切なのか?
自分のため、自分の親のためにとって何をもたらしてくれるのか?

さらにその先にあることは?

人生の目標

人として
既存の価値観や常識から「はみ出す」

その知恵と覚悟が必要です。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。