株式会社エイジング・サポート

認知症ケア

お問い合わせはこちら

介護経営コンサル
脳の力
(認知症)

認知症の人を支える

介護経営の重心は身体ケアから認知症ケアへシフトした

認知症が解明されてきました。
しかし、まだまだわからないこともあります。
認知症の心理・行動症状(BPSD)に対応できなくなると入居受け入れ拒否
入居後に退居となることがあります。
認知症ケアの力量を上げ、認知症高齢者の生活を安定させること
その社会ニーズに応えていかなければ介護経営は不安定になります。
認知症の正しい理解のもと、介護教育を行い、介護の質を上げていくのが介護経営の基本です。
エイジング・サポートは薬物療法から非薬物療法までの認知症ケア技術を伝授し
認知症ケアができるチーム力向上から介護経営をコンサルティングしていきます。

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。