介護リーダーの役割を組織からみていく介護選び

お問い合わせはこちら

介護リーダーの役割を組織からみていく介護選び

介護リーダーの役割を組織からみていく介護選び

2021/05/12

コーチでありフォロワーである

組織編成からみる介護リーダーの役割

老人ホームを適正に運営するために介護リーダーの役割はとても重要です。

私が老人ホームのサポートに入るときに

まずやってみることがあります。

それは組織を確認することです。
 

【第一段階】

最初の経営診断として私は老人ホーム経営の「良し悪し」を見抜くことができます。

どんな組織図を作成しているのか

大切な組織がどのような形式やレベルで描かれているのか?

監査対策用に作りました、という簡略図的なものもあります。

日々組織図そのものが運用されていない証しとなります。
 

【第二段階】

組織図通り、日々老人ホームが運営されているのか?

このチェックは「朝の申し送り」に参加すると分かります。

「一日の始まり」

組織はどのようにスタートしていくのか?

組織が機能しているのか?

そこで誰がどのような役割でどんな発言をしあうのか?

組織図通り運用されているかどうかが朝の申し送りに明確に現れています。
 

【第三段階】

役割分担がどのようになっているのか?

組織図は役割分担を図にしたものであり

組織の設計図です。

介護スタッフと看護スタッフの役割

あるいは、事務員と管理栄養士の役割

これらは「横の関係」です。

介護部門長と介護スタッフとユニットリーダー、介護リーダーの役割

これは「縦の関係」です。
 

【第四段階】

介護リーダーの位置と役割をチェックします。

介護部門長や施設長のフォロワーであり

介護スタッフのコーチ出でなければなりません。

自らシフトに入るのか入らないのか?

私が重要視しているのは

「夜勤をするのか?」

介護リーダーが夜勤シフトの対象になっていると

日勤帯に介護リーダー不在の日が増えます。

それを組織はどのようにカバーしているのか?

この辺りがキーとなります。
 

【第五段階】

組織図、役割分担をこなうために必要な一人ひとりの能力を確認します。

出来ていれば評価をする

出来ていなければ教育をする

これは人事効果制度や研修制度の関係からもチェックしなければなりません。
 

【経営診断】

いきなりこの課題を紐解くことはできません。

第一段階から第五段階までを確認することが

私の最初の「経営診断」となります。
 

【介護リーダーの役割】

やっと介護リーダーの役割が見えてきます。

これを明確に作り上げるのは誰の役割か?

おそらく介護リーダーではなく、施設長の仕事でしょう。

それに基づく介護リーダーの役割があります。

介護リーダーの評価と教育もこれに基づいて行われていきます。

しかし、なかなかここが適正に行われていないことが多く

多くの老人ホームで介護リーダーがもがいています。

課題を解決できなければ

介護リーダーが力を発揮できなければ

介護現場は機能しなくなり

介護力が低下していく原因となります。
 

介護リーダーの育成

これを紐解いていきます。

【ライブ告知】エイジング・サポート・ライブ_2021年5月12日

介護リーダーの役割

2021年5月12日 21時スタート

(ゲスト)小寺智久さん

ARIVE 介護組織構築コンサルタント

 

(テーマ)介護リーダーの役割

老人ホームにおける介護リーダーの役割は何でしょうか?

施設長のフォロワー

介護職員のコーチング

どちらも重要ですね。

 

エイジング・サポート・ライブのご案内

◯Facebook+YouTube 同時配信ライブ

エイジング・サポート・アカデミーfacebookページ

https://business.facebook.com/ageingsupportacademy/

○YouTube「介護の学校 エイジング・サポート・チャンネル」

https://www.youtube.com/c/TheAgeingSupportChannel

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。